広報・マーケティング担当者のための
ネット上の情報発信・情報流通を支援するネットPR.JP

キャンペーンを成功に導くニュースリリースの模範例を見つけた

公開日:2008年10月2日 | 最終更新日:2013年5月15日

ニュースリリースの活用方法について、ネットPR.JPではいくつか取り上げて(ピックアップして)きました。思いがけないニュースリリース、驚くようなニュースリリースの活用、継続的に積み上げていく活用といろいろあります。
そんなニュースリリース活用方法の一つに、キャンペーンやセミナー告知のニュースリリースがあります。キャンペーンをするのですから、目標に向けて広報・PR担当の方も、邁進されています。
キャンペーンのニュースリリースは、「キャンペーンを始めました」もしくは「始めます」という内容がほとんどです。また、このときの1回だけのニュースリリースが多いようです。
そのなかで、四国タオル工業組合の「「名入れタオル」プレゼントキャンペーン」が出しているニュースリリースは、丁寧なものでした。
「名入れタオル」プレゼントキャンペーン
まず「キャンペーン始めました」というニュースリリースから始まります。
違うのはここからです!
キャンペーン期間中ですよ!と告知のニュースリリースが2回ほど出ます。そして、キャンペーンの終了が間近なところで、1回ニュースリリースが出ます。さらに、キャンペーンが終了したことを伝えるニュースリリースが出ています。
特別なことはしていません。行っているのは、キャンペーン告知を表現を変えて、何回かにわたりニュースリリースを出す。これだけです。でも、これが結構大変です。敷居の高いことではないのですが、時間がかかるのです。でも、こうした積み重ねが露出範囲を広げることになります。
キャンペーン告知。ニュースリリースを利用して、広く伝わっていくようにドンドン利用してみてくださいね。


■ニュースリリース

Follow us!

ネットPR.JP 記事カテゴリー

ネットPR.JP 記事年別アーカイブ

ネットPR.JP 最新記事

ネットPR.JP 記事カテゴリー

ネットPR.JP 記事年別アーカイブ