広報・マーケティング担当者のための
ネット上の情報発信・情報流通を支援するネットPR.JP

業務提携のニュースリリースの書き方 ~提携内容や目的、今後の方向性をお客様に伝えるために必要なことは?

公開日:2014年8月8日 | 最終更新日:2016年3月23日

提携先企業間での確認が重要な業務提携のニュースリリースとは?

業務提携の報告をニュースリリースで配信する場合、全体像が把握できる内容構成と、お客様にどんなメリットがあるかを明記することが必要です。提携の内容や目的、今後の事業方針を明らかにすることで安心感や信頼に繋がります。業務提携で多くみられるケースとして、連名でのニュースリリースを公開することです。発表する際の項目や体裁は、できるだけ両社で揃えて、お客様が混乱しないよう配慮が必要です。両社の担当者間でも内容に相違がないか、またFAQ(よくある質問)など対応マニュアルの事前チェックも重要になります。

分かりやすく全体像が把握できる「業務提携」のニュースリリースとは

タイトル

提携先企業名と業務提携の概要について端的に伝わるタイトルを作ります。提携における目的・効果をタイトルの後半に一文程度で盛り込むとなお良いでしょう。

注意書き

共同リリースは各社から重複して届く可能性を加味して、あらかじめ両社からリリースが出ることを記載します。

リード(概要)

リード部分に補足で発表内容の概要を入れます。会社概要の内容は両社で合わせましょう。

本文

業務提携の目的・メリットを市場背景などと共に明記します。業務提携の内容は箇条書きで明記し、各内容に対応したポイントを明記します。専門的な内容については別途、関心のあるユーザー向けに該当サイトへ誘導します。

発表に関連したイベントの紹介

事業提携や共同発表に関連した内容のイベントやセミナーを開催する場合、双方の対象者が同一であるため、同時に告知を行います。

問い合わせ先

問い合わせ先を両社で用意。必要であればビジネスコンタクト用と広報コンタクト用に分けて記載します。

「お手本にしたい企業のニュースリリース」

提携の背景や強みを明記し、提携後のサービスシステムについて画像で分かり易く説明しているリリース

業務提携のメリットを簡潔に明記し、 提携によって販売開始された詳細なサービス内容や特徴を説明しているリリース

タイトルで~○○初~というコピーで興味を喚起させ、本文で業務提携に至った背景を明記したリリース

(お手本リリース追記:2015年11月27日)

タイトルに企業名と提携内容を明記したリリース

業務提携の概要をタイトル、本文含めて分かりやすく説明したリリース

サービス内容と報道関係者向けの問い合わせ先が記載されたリリース

ニュースリリーステンプレート無料ダウンロードできます

ニューズ・ツー・ユーでは、ニュースリリース・プレスリリースを書いたことがない方や、初心者の方のための「ニュースリリーステンプレート」を無料公開しています。ぜひご活用ください。

使えるニュースリリーステンプレート40選|ニュースリリース・プレスリリース配信サービスならNews2uリリース

ニュースリリース・プレスリリースのテンプレート雛形をワードファイルでダウンロードできます。

Follow us!

ネットPR.JP 記事カテゴリー

ネットPR.JP 記事年別アーカイブ

ネットPR.JP 最新記事

ネットPR.JP 記事カテゴリー

ネットPR.JP 記事年別アーカイブ