広報・マーケティング担当者のための
ネット上の情報発信・情報流通を支援するネットPR.JP

【今注目されている】エッジの効いたオウンドメディアを運営、成功している企業事例5選

公開日:2015年10月7日

【あまり知られてないけど】エッジの効いたオウンドメディアを運営、成功している企業事例5選 タイトル画像

近年のWebマーケティングで成果をあげるためには、コンテンツマーケティングが効果的だと言われていますよね。より多くの人びとに認知を拡大しようと、オウンドメディアを運営する企業は、いまだに増え続けています。

PR視点でも、企業の取り組みを知らせたり、ユーザーにとって役立つ情報を積極的に発信するという意味で、オウンドメディアは重要な役割を担います。

オウンドメディアの運営を成功させている有名な事例として、サイボウズ株式会社の「サイボウズ式」などがありますが、他にどんな成功例があるのでしょうか。広く知られてはいないけれど、オウンドメディア運営に成功している企業もあるんです。参考にしたい、密かに成功しているエッジの効いたオウンドメディアを5つ、ご紹介します。

エッジの効いたオウンドメディア5選

1.株式会社ietty(イエマミレ)

暮らしをゆたかにするwebマガジン「イエマミレ」

暮らしをゆたかにするwebマガジン「イエマミレ」

お部屋探しを快適にする、日本最大級の賃貸不動産レコメンデーションプラットフォーム「ietty」を運営する株式会社iettyのオウンドメディア「イエマミレ」。同メディアでは、お部屋探しを越えて“暮らし”を豊かにする情報を発信しています。

そもそも「ietty」は、住みたいお部屋の条件を登録しておけばプロの不動産営業マンたちが、ぴったりのお部屋の探してくれるというサービス。お部屋の提案をチャットで送ってくれるんです。大手不動産ポータルサイトは、リアルタイムで更新されないため、実は掲載されていない空室もあります。それらも含めて紹介してくれる、待っているだけで自分に合ったお部屋が見つかるサービスなのです。

「イエマミレ」では、住みやすい地域の情報や、賃貸の契約の際に知っておきたい情報、引っ越しのベストなタイミングなどを紹介。さらに、インテリア選びについての記事や、1人暮らしで取り入れたいレシピなど、お部屋探しのあとも楽しめるコンテンツが盛りだくさんです。そのため、日々の暮らしの中でよりよい生活情報を探している人にリーチでき、いざ家探しをする際に「ietty」を思い出してもらえるんです。

2.株式会社スマイルズ(smash)

株式会社スマイルズコーポレートサイト

株式会社スマイルズコーポレートサイト

 

株式会社スマイルズが運営するのは、社内報「smash」です。スマイルズの事業は、Soup Stock Tokyoをはじめとして、リサイクルショップ「PASS THE BATON」、ネクタイブランド「giraffe」、ファミリーレストラン「100本のスプーン」と多岐に渡ります。それぞれの事業や部署を越えて、企業として目指す会社のあり方やカルチャーを伝えるために「smash」がスタートしました。

スマイルズの企業理念である「生活価値の拡充」に貢献するような社会的な話題を中心に、多様なコンテンツが更新されています。また、スマイルズが大切にする5感として低投資高感度、誠実、作品性、主体性、賞賛があります。それらを表現するようなデザイン性やアートを感じさせるコンテンツも充実しているんです。

社内報でありながら、誰もが閲覧できるWebメディアでもあります。そのため、社員だけでなくSoup Stock Tokyoの店舗で働くスタッフなども、会社の方針を知ることができるのです。企業のあり方に共感した人材が集まるので、採用もスムーズになりそうですね。

3.株式会社BAKE(THE BAKE MAGAZINE)

THE BAKE  MAGAZINE

THE BAKE MAGAZINE

チーズタルト専門店やクロッカンシュークリーム専門店を展開する株式会社BAKEは「THE BAKE MAGAZINE」を運営しています。

「THE BAKE MAGAZINE」では、BAKEという企業のあり方を伝えるために、さまざまな切り口のコンテンツを更新。BAKEで働く人びとのみならず、契約農家をフィーチャーした記事や、お菓子をつくる工場を取材した記事など、なかなか一般消費者が知ることのできない現場を紹介しています。もちろん、製菓業界のビジネスや人材についても、わかりやすくレポートしています。

お菓子のパッケージのようなかわいらしいデザインで親しみやすく、BAKEを好むターゲットに、必要な情報が届きやすいオウンドメディアです。

4.シックス・アパート株式会社(Six Apartブログ)

情熱的に情報発信し続ける企業のための、方法と実践の情報サイト「six apart ブログ」

情熱的に情報発信し続ける企業のための、方法と実践の情報サイト「six apart ブログ」

Web制作に関わっていれば知らない人はいない「Movable Type」を提供するシックス・アパート株式会社では、「Six Apartブログ」を運営しています。「Movable Type(MT)」とは、Webサイトやブログで使用できるCMS(コンテンツ・マネジメント・システム)のこと。CMSとは、HTMLなどの専門知識なく、フォームに入力することでWebページを更新できるシステムを指します。

いまや、オウンドメディアの更新に欠かすことのできないCMS。多くのMT導入企業のオウンドメディア成功事例を公開しています。また、オウンドメディアとの連携が欠かせないソーシャルメディアやWebシステムの業界動向も知ることができます。

IT業界の中でも、クローズドな印象のあるシステム系企業ですが、「よもやま話」として社内の事情がよくわかる親しみやすいコンテンツも更新されているのが特徴です。深い専門知識と温かい社風が、読み手に信頼感を与えています。

5.株式会社スペースマーケット(BEYOND)

BEYOND

「BEYOND」

株式会社スペースマーケットが運営するのは、オウンドメディア「BEYOND」です。スペースマーケットは、空きスペースの貸し借りができるマーケットプレイスを中心に事業展開している企業。会議室などのレンタルスペースはもちろん、トロッコ列車や映画館、アメリカの球場まで借りられてしまうんです。

そんなユニークなレンタルスペースでおこなわれるイベントレポートや、変わったスペースの使い方を紹介しているのが「BEYOND」なんです。映画館を貸しきっての社員研修や、豪邸の屋上で開催されたBBQの模様など、参加したくなるものばかり。イベント企画の参考にもなるので、大人数でワイワイするのが好きな人や社員数の多い企業から注目を集めています。

それぞれ、まだあまり知られていませんが、役割が明確。そのため、コアなターゲットにしっかり届いています。少しずつ認知が広がっているので、メジャーなサイトになる日も近そうですね。

企業みずからが自社の魅力を発信していかなければならない、今の時代。ステークホルダーとの信頼を築くPR視点でも、サービスに絡めたコンテンツはもちろんのこと、ターゲット層に役立つ情報発信が欠かせません。

 

誰もが知るような大きなメディアにならなくても、必要としている人への情報提供は大切です。今からでも、オウンドメディアをはじめてみてはいかがでしょうか。

Follow us!

ネットPR.JP 記事カテゴリー

ネットPR.JP 記事年別アーカイブ

ネットPR.JP 最新記事

ネットPR.JP 記事カテゴリー

ネットPR.JP 記事年別アーカイブ